アイレス電子工業株式会社

クラウド型 設備稼働監視システム 導入事例

 

金剛ダイス工業株式会社 和歌山工場様
和歌山県北部・紀美野町の田園地帯に立地する金剛ダイス工業株式会社様は超硬合金を使った小径異形穴冷間鍛造金型の設計・製造を生産されております。
超硬合金の微細加工を生かした鍛造金型は幅広い分野の部品製造に使われており、国内のみならず世界中で高い評価を得ておられます。
URL http://www.kongodies.com/
金剛ダイス工業株式会社 和歌山工場様
*背景
日々の業務を取り組む中で放電加工作業がボトルネックとなり工程全体のスピードが上がってこない事から、 同型の放電加工機をもう1台導入したが思うように生産量が上がらず、担当従業員も改善しないストレスを抱えていた。
*目的
目に見えていない課題を見える化し、その原因追及し対策を講じたい。
*導入内容
放電加工機の電源部にCT(電流)センサーを取り付け測定値をクラウドサーバーにデータ蓄積。 各要素の作業時間をモニタリング可能とした。
導入写真
*効果
  • 工程内の各要素作業時間が見える化され、ボトルネックとなっている原因は加工準備時間や作業者待ち(=段取り待ち)時間が多いことが判明し改善への手掛かりを得た。
導入写真
お客様の声
A-POM(IoT)を導入して本当に良かった。IoT導入は意外と単純で、簡単に始めることが出来ました。 人には見えていなかった状態が見える化することにより、課題が明確化され、 蓄積されたデータは電流値、加工時間など単純なデータですが、蓄積し続けることにより、 そのデータを用いて、個々の従業員の改善に向けて考える力やAIによる待ち時間の無い作業最適化、応援タイミング判断、見積の妥当性の確認などにも 用いることが出来ると考えております。

資料ダウンロード

「つなぎ」という次世代のキーワードへ

正しい資質を心がけ、「つなぎ」を人と信頼の基軸として、
ファクトリー、オフィス、地域と世界をつなぐソリューション企業をめざしています

PICK UP


LINK

▲PAGE TOP