アイレス電子工業株式会社

クラウド型 設備稼働監視システム 

設備稼働監視システム A-POM

概要
「A-POM」(Ailes Platform Of Monitoring;エーポン)は機械設備やその他デバイスから取得した情報をエッジコンピュータ経由でクラウドサービス上に保存しインターネット回線に接続した端末からいつでも・どこでも情報を参照できるプラットフォームです。 このプラットフォームを利用した設備稼働監視システムはクランプ型CTを用いて電流計測を行い設備状態をリアルタイムに確認できます。その上収集したデータを自動集計するため自社の設備やデバイスの稼働時間・非稼働時間を簡単に見える化することができるIoTソリューションです。

システム構成図
>システム構成図
標準ソフトウェア
>標準ソフトウェア
機能紹介
*リモート監視
タブレット・スマートフォンからリモートリアルタイム稼働監視が行えます
→会社工場以外の離れた場所からでも稼働状態を一元管理
*集計機能
設備集計・日別集計で稼働状態を把握することができます
→稼動・非稼働による設備の効率化と人材リソースの効率化
→設備毎に日別稼働状況がグラフ化でき非稼働時間の改善を見える化
*CSV出力機能
稼動状況及び集計データをCSV出力することができます
→出力値をCSVファイルより把握することでデータの2次利用が可能

「つなぎ」という次世代のキーワードへ

正しい資質を心がけ、「つなぎ」を人と信頼の基軸として、
ファクトリー、オフィス、地域と世界をつなぐソリューション企業をめざしています

PICK UP


LINK

▲PAGE TOP